映画「ボクたちの交換日記」

 好きな曲を聴いていると朝の目覚めがスッキリすると、番組「あさイチ」で話していた。
朝日を浴びると、体内時計のスイッチが切り替えられて、リズムが快調になる。
休みの日には、朝にCDを聞いていた。
毎日が休みになってテレビを見るより、新聞を読みながらCDを聞く。

 午前中は、曇り空と思っていたのに、9時頃からポツポツと落ちてきた。
これくらいならと畑の片付けをした。
4月になったら、取りかかろうと先延ばしにしていたのだ。
11時過ぎまで、終わりの頃は少し激しくなっていた。

 午後からは、映画「ボクたちの交換日記」を見に、TOHOシネマへ。
車で1時間20分かかるが、駐車場が無料は魅力です。
シニア料金で1000円。
平日ということもあってなのか、観賞する人は少なかった。
お笑い芸人の夢を追ったストーリー。桜の季節らしく、桜のシーンも多い。
ラストの1本の桜も満開だった。
小出恵介の涙のシーンも演技が上手。
監督は内村光良・主演は伊藤淳史&小出恵介
長澤まさみ&木村文乃も出演している。ベッキーやカンニング竹山が特別出演。
[PR]
by juneyo | 2013-04-02 22:33 | 映画