葉物野菜の種蒔きとキャベツ・ブロッコリーの植え付け NO2

 秋晴れの穏やかな日。
気温は20度。畑仕事も気持ちよい。

 午前中は葉物野菜の種蒔き。葉物は第3弾目になる。
第1弾は9月の始めに蒔いたが、発芽時の雨よけに手を取り、虫が付いて
しまった。
第2弾は10月始めに蒔いた。発芽も良く、寒くなったので虫も付かない。
(鳥に発芽したての美味しい双葉を、少し食べられてしまった。)
今回はお正月以降に食べられる、ほうれん草・小松菜・ふだん草・ビタミン菜を蒔いた。
穴あきマルチ(5穴)に6~8粒落としていく。
10月は気温が高いとテレビの気候予報士は言っていた。
11月はどうなるか。トンネルがけが必要になるかも分からない。
 
 午後はキャベツとブロッコリー苗を植え付けた。
3月終わりから4月には収穫できるだろう。

 サラダ菜・結球レタス・リーフレタス
8月の終わりに種を蒔き、苗作りからしたもの。
b0045709_2255119.jpg


 二十日ダイコンと小カブ
二十日ダイコンはまき直しをしたもの。
一度目は雨で苗が育たなかった。
b0045709_2262164.jpg


 春菊
今年は蒔き遅れたので、当分収穫できない。
b0045709_2265368.jpg

[PR]

by juneyo | 2016-10-24 22:08 | 野菜畑 | Comments(0)