倉敷市民公開講座

11月29日 (土) 14℃
 
 「よくわかる C型肝炎の最新の治療」のテーマで公開医学講座があった。
会場が倉敷チボリ公園内のアンデルセンホールでした。
日本で、C型肝炎ウィルスが見つかって20年、インターフェロンの使用でウィルス陰性になったキャリアの人が多いが、50%は高ウィルスで難治性の肝炎の人である。
この難治性の肝炎に著効な新薬が治験の結果、日本でも使用できるようになるという。
今までのインターフェロン治療で陰性にならない人に、今までのインターフェロン治療に加えて使用することで効果がある。
これによって、C型肝炎キャリアのひとは治療を受けるとウィルス陰性にすることができ、肝硬変・癌化への移行を抑えることができる。
さらに、4月からはこの治療に対して1年半の医療援助費が申請した人には受給できる制度を厚生労働省が決定したという話があった。

 チボリ公園は12月31日で閉園となる。
大型遊具は東京の業者に売却され、東南アジア各地の遊園地で復活する。
落ち葉が舞う園内では、子どもたちや若いカップルが遊具を楽しんでいた。
カフェやレストラン・小物やお土産店は半分ほどが閉店している。

b0045709_23192931.jpg
b0045709_2319481.jpg
b0045709_23195823.jpg

[PR]
by juneyo | 2008-11-29 23:20 | チボリ公園 | Comments(2)

アンデルセン生誕200年展

b0045709_1242534.jpg

アンデルセン生誕200年アジア事務局が全国8カ所の会場で開いている。
倉敷チボリ公園内でも4月24日~6月14日まで開かれている。

b0045709_1663535.jpg

昨日は夏日、今日も気温は30℃と暑い。GWの初日としては、人出が少ないなと思ったが、見て回るのには良い。3月の時とは花もかわってきている。木々の緑が多くなった。

 今日は買い物をしようと思っていたので、ショッピングゾーンへ入った。バームクーヘンかチーズを買おうと思っていたが、ワインを買った。赤ワインのきれいな色に惹かれた。輸入物であるが、値段は高くない。お菓子類の方が割高な気がする。
[PR]
by juneyo | 2005-04-29 12:42 | チボリ公園 | Comments(0)

b0045709_22313770.jpg

切り絵の庭にはアンデルセンの像がある。アンデルセンは童話作家として有名ですが、切り絵作家でもあった。庭は切り絵の模様を花や水で表現したヨーロッパ風の庭園です。ラ・テラスは公園内のメインダイニングで、シェフこだわりのメニューがある。
b0045709_22321646.jpg

アンデルセンの像です。
b0045709_22325660.jpg

人魚姫の像が花に囲まれているロマンティックな人魚の島です。チボリ湖に囲まれていて、湖には白い足こぎボートが行き交っている。この島にあるアイランドサロンでは季節のオススメデザートを楽しめる。私も食事の後のティータイムにコーヒーと木イチゴのタルトをいただいた。
b0045709_22333819.jpg

人魚姫のお話は純愛であって悲恋物語です。心も体も傷つきながらも人間の王子を愛して裏切ることができなかったために、人魚は水の泡となってしまった。
b0045709_22573248.jpg

水仙もきれいに咲いていました。水仙の後ろにあるのはチボリクーペルと呼ばれる、公園内でアクセントの照明として使われている。形は同じで色はいろいろあります。
b0045709_22335815.gif
 
チボリ公園のシンボルマークです。チボリクーベルがモチーフとなっている。       
[PR]
by juneyo | 2005-03-20 23:17 | チボリ公園 | Comments(1)

Welcome to KURASHIKI TIVORI Park

b0045709_20441623.jpg

H.C.アンデルセン生誕200年祭が3月19日から始まりました。

   アンデルセン花のオブジェ : 3月19日~5月8日
   人魚姫の花の島 : 3月19日~6月14日
   アンデルセン花の家 : 3月19日~5月8日
   LEGOランド in TIVOLI : 3月19日~5月5日
   アンデルセンのふわふわくん : 3月19日~5月8日
   ミュージカル「夢飛行・アンデルセン号」 : 4月1日~5月8日
   アンデルセン生誕200年展 : 4月24日~6月14日
   アンデルセンの花絵 : 4月下旬
b0045709_2046724.jpg

入り口前の広場。お花の音楽隊さんと後ろにはアンデルセン童話のお話の絵(倉敷芸科大学の学生さんが描いた物)が貼ってある。
b0045709_20445916.jpg

デンマークのチボリ公園は、ゲオ・カーステンセンという一人の男の手によって、1843年、コペンハーゲンに誕生しました。倉敷チボリ公園はデンマークのチボリ公園のデザインとノウハウを導入して、花と緑と水辺をベースに、野外劇場や多目的シアター等の教養文化施設を始め、レストランやショッピング施設、遊びの施設等を配置してある。そして、デンマークの誇る童話作家・アンデルセンにも触れる場所が随所にあります。
b0045709_20453236.jpg

お花のオブジェ。バラとミニの多肉質の植物。

b0045709_20463549.jpg

春の花の女王チューリップは7万株ほど園内に植えてあるそうです。パンジー・ビオラ・水仙・アネモネ・ムスカリ・ラナンキュラス・フリージア・ヒヤシンスなどが花壇やプランター仕立てで楽しめます。チボリ湖周辺には柳の木が芽吹いて、水仙が顔を出して花を咲かせていました。花木ではレンギョウ・ユキヤナギ・コデマリ・アセビ・ジンチョウゲ・トサミズキ・コブシがあり、アセビやジンチョウゲは咲いていました
春のチボリ公園は花壇の花と宿根草と花木の花が咲き乱れ、4月には見頃になるでしょう。
[PR]
by juneyo | 2005-03-19 21:37 | チボリ公園 | Comments(0)

チボリ公園です

b0045709_9514774.jpg


倉敷駅北口から眺めるチボリ公園。倉敷駅広場にある時計塔とゴンドラ観覧車のチボリバルーンと劇場のカルケバレンの建物です。
[PR]
by juneyo | 2005-03-19 09:51 | チボリ公園 | Comments(0)