2月4日(月)
 今日は2日の代休日
平日にはできない、郵便局や銀行の振り込み等を済ませた。
パアララン・パンタオのオープンメンバーになり、毎月僅かの送金をすることにした。
パアララン・パンタオはフィリピンにある「ゴミの山」でゴミを拾いながら生活している子どもたちに教育の場を作っているフリースクール。
このスクールを運営しているレティシア・レイエスさんはフィリピンのルソン島生まれ、1989年に自力で学校を設立。これ以後、行政の支援も無く、国内外の支援団体からの援助で運営を継続している。今回、日本のアジア人権賞を受賞した教育家。
郵便局の振り込みで、今日は一回目の送金をした。
少しでも役立てばと思う。
[PR]
by juneyo | 2008-02-04 21:51 | ボランティア | Comments(0)