カテゴリ:母( 14 )

謹賀新年

穏やかな元旦を迎えました。
お節作りも簡素化し、ゆったりとした年越しをしました。
2017年の野菜畑も、今日の元旦のようにあって欲しいと願います。

母が通所リハビリのデイサービス所で作ったものです。
b0045709_17112469.jpg

[PR]

by juneyo | 2017-01-01 17:19 | | Comments(0)

母の眼科通院日

 最近は、総合病院の駐車場は満車になっていることが多い。
母の主治医のいる病院も、院内駐車場を取り壊して新設中。
そのため、病院周囲に散在している駐車場を利用する。
母を病院玄関で下ろして、私は入庫してから受付へ回る。

 今日はいつもの内科ではなく、眼科を受診した。
目に糖尿病性の変化が出ていないか、年に一回診察をしてもらっている。
主治医には、白内障の手術をしてもらっているので親近感があり、
脚を悪くした母を気遣う言葉かけをしてくださるので嬉しい。
異常は見られず、一年後の予約を入れていただいた。
1年間無事に過ごせることを願います。
患者さんが多くて、予約時間は11時だったが支払いを終わったのが1時30分だった。
食堂で遅くなったお昼をした。

 帰りは駐車場まで母も歩くことになるので、近くに駐車したいのだが、
今日は第一・第二が満車で遠くになってしまった。ゆっくりではあるが、
母も歩いて行った。
高齢者にとっては駐車場が近い方が受診しやすいと思う。


[PR]

by juneyo | 2016-11-22 22:21 | | Comments(0)

母の内科通院日

 定期検査の通院日。

 市内の総合病院へ、いつも利用していた病院の立体駐車場が取り壊し中で、
第二駐車場へ回った。
病院からは少し遠くなるので、足の不自由な母には気の毒だがしかたない。

 主治医は肝臓病が専門です。
母は肝炎と糖尿病の治療を受けている。
定期検査では、腹部エコー検査と血液・尿検査を受けて診察。
結果は良好。
血糖値もHbA1cが6.2、前回高かったクレアチニンも下がってきていた。
食事の量も多くなり、退院時よりも体重が2Kg増えた。

 次回の検診は、2ヶ月後に血液・尿検査のみで診察の予約をとった。

 
[PR]

by juneyo | 2016-03-04 21:26 | | Comments(0)

母の通院日

 母は6月30日に転倒して、左大腿骨転子部骨折をしました。
金具を入れて骨の固定をする手術をしました。
骨頭部の近くに3カ所の骨折線があるので、状態によったら
最悪の場合は人工関節を入れることになるかも分からないとの
説明だったが、保存状態がよくて、金具で固定できた。

 70日間の入院をして、退院後1ヶ月間は病院のリハビリ科に
週5日通院して1時間のリハビリを受けた。
そして、近くの老健施設の通所リハビリ(デイケア)に週3日
通っている。ここは物理療法や体操・運動を中心にした
タイムスケジュールになっているので、母のように運動機能を
高めたり維持したりする人には向いている。

 入院3日目にはリハビリの医師から介護認定の申請を出して
おくようにと勧められ、退院前には認定がおりていたので、
介護用品や手摺りなどの準備ができました。
そのため、退院後の生活が楽でした。

  
 今日は整形外科の主治医の診察日だったので、医療センターへ
行った。
レントゲン撮影の結果、骨は順調に接合しているとのこと。
今日で定期健診も終わった。


 
[PR]

by juneyo | 2016-02-01 21:57 | | Comments(0)

母の通院日 (肝臓病外来)

 母の通院日。
C型肝炎から肝臓癌になって、ラジオ波焼灼術を受けて6年が過ぎた。
小さい癌だったので予後は良好。半年に1度エコー検査を受けている。
これまで再発はしていない。

 血液検査での数値も良かった。今回はエコーは無し。
糖尿病の数値とクレアチニンの数値が高くなっているので、
糖尿病外来を予約してもらった。
この辺で血糖値を下げる薬の相談をしてみよう。
[PR]

by juneyo | 2014-10-10 20:30 | | Comments(0)

母の眼科通院日

 年に一度は眼科通院をしている。
糖尿病による網膜症が出ていないか、経過観察をしてもらっている。
9時30分からの予約で、9時15分ごろ病院に着いた。
患者さんが少なく、すぐに検査に呼ばれた。
1年前に何個か出血が見られると言われた。
増えてはいないということで、次の通院は1年後になった。
今日の結果が良くなかったら、糖尿病内科を受診しなければいけない
と思っていたが、大丈夫だった。
10時過ぎには支払いを済ませて、帰宅した。

 糖尿病は合併症が怖い病気。
母は目の網膜症は軽度、腎症は軽度、血管の状態も軽度と
今のところは合併症による症状はない。
でも、年とともに糖尿病年数も長くなるので、血糖値の
コントロールに気をつけたい。

 
[PR]

by juneyo | 2014-09-26 13:24 | | Comments(0)

糖尿病治療で通院

 朝の寒さは凍てつく寒さ、一面真っ白(雪は無し)。
今日は母の通院日で、検査と主治医O先生の診察です。
9時30分に病院に着いた。やはり外の空気は冷たい。

 血液検査・尿検査・腹部エコーの結果を待って、主治医の診察。
糖尿病の数値が悪くなっていなかった。
HbA1c日本版が7.2であった、O先生には「7.0以下になると良い。」と言われる。
クレアチニン値が高いので、腎機能低下に注意をしなければならない。
クリスマスやお正月のお節やお雑煮を食べているのに、数値的には良い。
お節料理は、市販の物は買わない。すべて、野菜は自家製の物で、
食材は買って手料理です。砂糖に変わる物としてマービーを使う。

 次回の検診は3ヶ月後。

 病院内の食堂で昼食。
次は医療センター内にあるヘアーサロンへ行く。
5年前に入院していた時に、母がお世話になったヘアーサロン。
以来ずっとお世話になっている。病院内なので冷暖房がよく効いている。

 デパートと百円市で買い物。

 さらに、クボタ農機展示会に寄って粗品とおうどんを頂いて帰った。 
[PR]

by juneyo | 2014-01-24 21:36 | | Comments(0)

母の定期検診へ

  11月16日(金)

母の定期検診で済生会病院へ。
内科は肝臓の大澤先生と糖尿病の渡辺先生、眼科の小橋先生の診察を受ける。
血液・尿・MRI検査。

10時30分に受付をして、終了したのが4時30分。
結果は、肝臓も悪くなっていない。眼科も変化無しで1年後に診察。
糖尿病もHbA1cが7.2(日本)で、高いが悪くなっていない。
薬は、今のままで継続する。

次の定期検診は2月となった。
大澤先生の診察・血液・尿・肝臓エコー・頸動脈エコー検査を受ける。

長時間病院に居たので、少々疲れた。
[PR]

by juneyo | 2012-11-18 14:41 | | Comments(0)

母の定期検診へ

 26日が修了式でした。
春休みに入って、27日・28日は日直と学年末の片付けに出勤。
異動される先生方は4人で、本校での引き継ぎ・転任先での引き継ぎ・片付け等で忙しくされている。

 今日は3ヶ月毎の母の定期検診日で、市内の総合病院へ。
私は特休(家族休暇の介護)をとって、一緒に出かけた。
MRI撮影(クレアチニンが高くなったので、前回から造影剤を使っていない)と血液検査・尿検査をして、主治医の診察を受ける。今日は肝臓病の方だけです。
結果が良くて、次回は4ヶ月後(肝臓病と糖尿病の2つを予約)になった。
病院内にある美容院で、母の髪をカットして帰った。

 
[PR]

by juneyo | 2012-03-30 23:29 |

定期検診の通院

 母は3ヶ月ごとに定期検診に済生会病院へ通院している。
MRI検査の結果も血液検査の結果も良好で、「来年も3ヶ月ごとの通院で良いでしょう」と主治医から言われた。一安心。
近所の人と一緒に日帰りバスツアーにも出かけたり、野菜作りにも精を出したりできるようになった。足腰の筋肉もついて、日常生活には不自由なく動くことができる。
しばらくは、このまま続いて欲しい。
 主治医から年末からお正月にかけて、食事について気をつけるように言われた。
今年のお正月には、お餅が残ったので毎日食事以外に1個食べていたところ(私は知らなかったのだが)血糖値を示すHbA1cが上がっていた。
この事に要注意。

 次の検診は3月末だ。
病院へ付きそう私には、介護休暇という特別休暇が年間5日もらえる。この介護休暇は時間休暇でも取ることができるので助かる。今年からは介護者が2人いる場合は10日もらえることになった。
[PR]

by juneyo | 2010-12-27 21:41 |