中高年の健康に関わる、「メタボ」と「ロコモ」がある。
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は、略して「メタボ」。
ロコモティブシンドローム(運動器症候群)は、「ロコモ」となる。
「メタボ」は内蔵脂肪による肥満が原因となって、様々な生活習慣病や動脈硬化を発症する。
「ロコモ」は、骨・関節・筋肉・腱・靱帯などの病気や衰えが原因となって、
運動機能が損なわれて要介護や寝たきりになる可能性が高い状態だ。

 日本人の平均寿命は年々高くなっている、健康寿命はどうだろうかと考えると
女性は健康寿命が低いのである。ということは、要介護の期間が長くなるのである。
女性の場合は要介護になる原因が「ロコモ」にある人は、3割と言われている。

 4月から、手をかけていなかった庭の手入れや母の手伝いをしながら畑の草取り、
また、夫と一緒に田圃の仕事をしてきた。
8月中頃まで膝や足首の痛みや筋肉痛に悩まされた。
この原因は、膝と大腿部にある内転筋に原因があったのだと思える。
(この前、NHKのTV番組「あさいち」で内転筋の鍛え方を取り上げていた)
これらの仕事に使う筋肉や腱や靱帯が鍛えられてきたのだろう。やっと痛みが取れきた。
このまま、痛みが引かなかったらどうしようと心配していた。

 要介護になる可能性の高い疾患は、変形性関節症・変形性脊椎症・骨そしょう症である。
これらの疾患に加えて、加齢による筋力・持久力・バランス感覚の衰えによる機能低下が要注意になる。
元気に運動ができなくなると、運動不足になりなりがちで、筋力が衰えてくる。
徐々に日常生活が困難になり、自立度が低下してしまう。

「ロコモ」が気になる人へ
[PR]
by juneyo | 2013-09-29 13:39 | 健康 | Comments(0)

映画 「劇場版 ATARU」

 SMAPファンになって、日の浅い私。
ファンになってからは、出演するTV番組は欠かさないように見ている。
(見られないときには、録画をして)
歌番組・ドラマ・バラエティー番組・司会など、様々なジャンルに出ている。
SMAPはデビューして25年、でも、私がファンになったのは2年前からだ。
まず、歌に惹かれてしまったのが始まりだ。
次にライブDVD、次にドラマ番組であった。再放送されるTVドラマが多くあるので録画すれば見られる。
ただ、CMが多く入るので残念であるが。

 中居正広主演の「ATARU」が、連続TVドラマ・特別番組ドラマ・劇場版と続いた。
公開は9月14日だった。中居正広をはじめとする出演者・監督の舞台挨拶があり、
全国のシネマシアターで中継された。岡山TOHOでも中継があった。
ちょうど、籾すり日となってしまい行けなかった。

 今日、観に出かけた。
12時50分開演の回なので、少し早めに家を出て、お昼をシネマタウンで食べようと思ったが、数軒あるレストランは結構人が入っていた。
遅れるのは嫌なので、売店でドーナツと飲み物を買い、早めに入りシアター内で食べた。

 アタルとマドカの違いは、どこのあるのかということに、私は強く関心を持った。
ラストで白ユリが並べられた場面は、映画「ひまわり」をイメージさせた。
サスペンスが最後はラブロマンで終わった感がした。
さわやかな余韻をもたらしてくれた映画だった。
[PR]
by juneyo | 2013-09-19 21:10 | 映画 | Comments(0)

本の整理

 停滞前線と台風の影響で雨・暴風の予報が、15日・16日と出ていた。
気になっていた、本類の整理をした。
学校へ持って行っていた本や仕事に就いてから購入した本や、家の本棚にある物だ。
養成所時代に使っていた教科書も残ってた。
まとめるとこんな山にになった。

b0045709_14275564.jpg


 妹に頼んで、ハッピーマートにある古紙回収BOXに持って行ってもらった。
全部で175円だった。
[PR]
by juneyo | 2013-09-16 21:19 | その他 | Comments(0)