タグ:おでかけ ( 31 ) タグの人気記事

確定申告に行った

 確定申告用の書類作成にも、毎年していると要領が分かってきた。
提出書類の準備やまとめ方も、早くできるようになった。
e-TaXでの提出はできないが、国税庁のHPでパソコン入力をし、プリントアウトする。
提出は税務署ではないが、申告会場へ持参して受け取って貰った。

 医療費控除の金額が大きいので、還付金が貰えることになった。
母の利用している通所リハビリの施設は、そのサービスが医療費控除の対象となる。
要介護1で週3日デイケアで通所しているので、1ヶ月の利用料も結構高額になる。
これに比べると病院の医療費は少ない。

 今年は早くに提出できたので、一安心。

[PR]
by juneyo | 2017-02-22 22:06 | その他 | Comments(0)

映画「深夜食堂」

 テレビドラマから、映画化された小林薫主演の「深夜食堂」を観た。

 大スクリーンに華やかさは全くない。
画面の色も雰囲気もテレビと同様に、深夜が中心の舞台なので薄暗い。
そんな中で、食堂にやって来るお客の人間模様に、心に温かさが蘇る。
安心して観られる内容だった。
 
 東京観光のバスに「集団就職の金のタマゴ」の話やスカイツリーが出てきたり、
日本大震災の被災を扱ったり、
東京オリンピックのロゴが出てきたり、
今の時代が画かれている中に、団塊の世代が生きた時代が浮かんでくる。

 今回の深夜食堂のメニューは、「ナポリタン」「カレーライス」
「赤いウィンナー」「卵焼き」「とろろご飯」だった。

 あすなろ白書や大河ドラマ新撰組に出ていた、筒井道隆が出ていたのも
嬉しかった。役どころは、あまりパッとはしていないが。
向井理も少し姿が出ていた。
[PR]
by juneyo | 2015-02-07 20:00 | 映画 | Comments(0)

昔の同僚と食事会

 私が30代前半の頃に、一緒に勤めていた方と食事をした。
この頃の職場は20代の若い先生が半数を占めていた。

 食事を一緒にした方は、70代前半と80代前半の方。
逆瀬川という和食処で。(画像はHPから)
二人とも腰が悪いので、いす席を予約しておいた。
b0045709_127113.jpg

懐石料理の御膳で量の面でも金額面でも私たちの年齢には嬉しい。
味もとても良い。
b0045709_1271764.jpg

お昼の時間の終わりの14時30分まで食べて、おしゃべりした。
三人とも満足でした。
栗の渋皮煮をパックに入れて、お土産に持って行った。
[PR]
by juneyo | 2014-10-22 21:53 | おでかけ | Comments(0)

 この秋に封切りされる映画を楽しみにしていた。

 その一つが 「ふしぎな岬の物語」だ。
吉永小百合主演で、彼女自身が原作本を選び、プロデュースもしている作品だ。
原作本は「虹の岬の喫茶店」(幻冬舎文庫)で、映画に先駆けて読んでみた。
派手な場面設定はほとんどない。
それだけに、岬のカフェを訪れる人たちとの心の触れ合いが浮き上がってきて、
見ている私たちの感情に迫ってくる。

 阿部寛・笑福亭鶴瓶・竹内結子・笹野高史・中原丈雄・石橋蓮司等がそれぞれの
個性的な演技をしている。
甲州葡萄酒のボトルがでてきたり、阿部寛が裸で五右衛門風呂に入ったりする
場面にアッと思っていた。
私たちの年代にはここに残るフォークシンガーがブラザーズ5のグループで
出てきて歌う。杉田二郎、堀内孝雄・因幡晃・ばんばひろふみ・高山巌の5人だ。
懐かしいメンバーだ。

 人生のライフ サイクルは、青春・朱夏・白秋・玄冬と言い表されると聞いた。
白秋は50代後半から60代前半を意味し、ちょうど私はその中にいる。
平日だったので見る人も、白秋まっただ中の女性が多かった。

 見終わって、心が平穏になる気がした。

 
[PR]
by juneyo | 2014-10-21 22:11 | おでかけ | Comments(0)

 箱根の大涌谷から芦ノ湖湖畔にある、箱根園で昼食。
ここは、駒ヶ岳(1356m)ロープウェイの乗り場がある。
しばらく散策をして成川美術館に向かった。

 成川美術館の中から、フェリーと箱根神社の鳥居。 
富士山はかすかに見られた。
平山郁夫の絵画が展示されている。
b0045709_1446331.jpg


 元箱根港を過ぎたあたりから、昔からの杉並木が今も残っている。
大木の並木道を走り、箱根関所跡を過ぎて箱根峠へ。
神奈川県から離れて、静岡県の十国峠で休憩タイム。
ここからも、かすんで富士山の頂上があれだねという程度に見られた。  
 伊豆半島を南下して、西伊豆の堂ヶ島が2日目の宿。
[PR]
by juneyo | 2014-07-03 15:13 | 富士・箱根・伊豆路 | Comments(0)

 2日目は箱根に向けて出発。
富士山はよく見えていたが、バスの座席が反対側になったので
写真は撮れなかった。
 
 箱根湯本駅から箱根登山電車に乗って強羅駅まで。
沿線から眺めるの山には、山桜が薄桃色に点在して明かりがついたようにきれいだ。
線路沿いにはあじさいが多く植えてある。

 大涌谷地獄めぐりをした。
標高1000m越えなので、天候によっては寒いことが予想されていて、
ツアー会社から出発前日に、「寒さ対策の服装でお願いします」との連絡も
あった。
でも、晴の天気で駐車場から15分ほどの歩きも楽であった。

大涌谷
b0045709_1114965.jpg

b0045709_11134568.jpg


黒たまごをかって食べて。
1個食べると7年長生きするとか・・・。
b0045709_1113209.jpg


富士山の頂上が、ほんのりと見られた。
b0045709_11124432.jpg

[PR]
by juneyo | 2014-07-03 11:40 | 富士・箱根・伊豆路 | Comments(0)

 河口湖に着いたのは夕暮。少し風も出ていた。
ここでも富士山が、河口湖の向こうに眺められた。
逆さ富士は見られなかった。
大石公園はラベンダーが咲き乱れる初夏や花火・もみじ祭には最高潮になるのだろう。

大石公園からの富士山
b0045709_10153427.jpg


富士の集いモニュメント
b0045709_10155538.jpg


宿の屋上から眺めた朝の富士山
b0045709_10165167.jpg

b0045709_1016248.jpg



朝食のバイキングもメニューが豊富で嬉しい。
[PR]
by juneyo | 2014-07-03 10:52 | 富士・箱根・伊豆路 | Comments(0)

 富士宮を後にし、富士宮道路を北上した。
白糸の滝は寄らない。
朝霧高原を抜けるこの道は、富士山の雄姿が見られるロケーション。
よく晴れて、素晴らしい眺め。ずっと富士山と一緒に走っていた。

鯉のぼりと共に。
b0045709_936723.jpg


このあたりは牧場地帯。
b0045709_937551.jpg


草焼き後が黒い。
b0045709_9381665.jpg


 本栖湖や精進湖を通り過ぎ、青木ヶ原樹海一帯を抜けた。
昨年は風穴にも入ったが、このツアーでは通り過ぎた。

 1日目の宿 河口湖へ
[PR]
by juneyo | 2014-07-03 10:04 | 富士・箱根・伊豆路 | Comments(0)

 4月15日~17日まで、2泊3日のツアーに参加した。
富士山の雄姿を見たい・成川美術館に行きたいの2つの目的があって申し込んだ。
最初に、3日間の天気も良く今回は富士山の絶景が堪能できた。
とても満足のできた旅だった。

 岡山から新幹線で静岡へ。
静岡からはバスツアーになった。東名高速道路から富士宮へ。

 富士山本宮浅間大社へお参り。
赤い大鳥居を入ると、赤い大社と湧玉池がある。
b0045709_14233825.jpg


b0045709_1425654.jpg


b0045709_14251986.jpg


 富士山がきれいに見えた。
桜は終わりかけていたが、まだ、名残りがあった。

b0045709_14253380.jpg


b0045709_14254845.jpg


 お参りの帰りには、B級グルメの富士宮焼きそばを横丁の出店で食べた。
麺の腰があり、普通に食べている麺とは違っていた。
ソースの味もよく、さっぱりとしていた。
[PR]
by juneyo | 2014-04-29 14:35 | 富士・箱根・伊豆路 | Comments(0)

歯のメンテナンス

 岡大歯科へ行ってきた。
奥歯のインプラントをしてから、補てつ科で1年毎の定期検診を受ける。
その間は、定期的に予防歯科で診ていただき、メンテナンスを受ける。

 11時からの予約で10時20分に着いたが、今日も駐車場に入るのに渋滞。
ずっと待って、やっと予約時間に間に合った。
前々回の歯科衛生士さんが1本磨き用の歯ブラシを紹介してくださり、
それを使用している。
綺麗に磨けていて、私には良く合っている。よかった。
 次回の予約は6月の終わり、予約は駐車場のことを考えて
午後からの時間にした。

 県立図書館に回った。
駐車場が空車状態で入れた。1時間内は無料となる。
4月にバスツアーに参加するので、旅行ガイドブックを借りた。

 そして、いつものように買い物をして帰宅した。
[PR]
by juneyo | 2014-03-06 18:56 | 健康 | Comments(0)