キャベツとブロッコリー

 秋雨前線が停滞しているため、今日は雨はないがすっきりしない天気。
小カブや人参の間引きをした。

 10月4日に蒔いたキャベツとブロッコリーの苗を、ポットに植え替えた。
キャベツの方は、本葉がのぞいてきた。
気温が低めなので、生育が遅いかもわからない。
春先に収穫できる予定だ。

b0045709_21172938.jpg



 まだ、チョウチョが飛んでいるので、卵を産み付けられることがある。
本葉が3枚から4枚出たころに卵が付くと、植え付けごろには2mmほどの幼虫に
なっている。見つけてはやっつけていたが、見落とすことも。
そこで、卓上用の蚊帳で防虫している。
b0045709_21180628.jpg
 
  1週間ほど前に干し柿を吊した。
気温が高く夏日の日もあったので、カビを心配していたが、やはり少し見られる。                                                              
雨になるとナイロン風呂敷をかけて、雨よけをする。
つけたり外したりと長雨に手がかかる。
b0045709_21193023.jpg
 
 里芋を14株植えた。
大きく育ってきたが、掘ってみると芋が小さかった。
b0045709_21185675.jpg

[PR]
by juneyo | 2017-10-14 22:10 | 苗作り | Comments(0)

秋の野菜畑

 長い間ブログの更新を休んでいました。
変わりない日常ですが、忙しく更新できずにいました。
米作りの一年が終わり、田んぼの畦や道の草刈りも完了して田終いをしました。
今年は我が家の田んぼは、台風や雨の影響が無く、刈り取りもスムーズに進みました。
溝や畦波などの手入れは、ゆっくりしてしなければと思っています。

 野菜畑は、夏の暑さに負けて種蒔きが遅れてしまいました。
昨年よりは、野菜の成長が遅れています。
b0045709_09280523.jpg

 白菜早生の「無双」は、8月12日に種蒔きをし、9月5日に植え付けをしました。
葉が立ち上がり巻き始めていますが、収穫はもう少し先です。
昨年はヨトウムシにやられたり、根腐れした物もあったのですが、今のところ良い出来で
b0045709_09281323.jpg

 白菜中生の「王将」は、8月29日に種蒔き、9月21日に植え付けをしました。
今は下葉が育っている最中です。
このあたりでは、10月上旬までに植え付けを終われば、白菜は巻くと言われているので
早生と中生の種蒔きをずらしました。(昨年は、種蒔きも植え付けも同時でした。)
b0045709_09282458.jpg

 小カブの畝です。
9月21日に種蒔きをし、1回目の間引きをしました。
雨予報がでたら、雨避けにスダレをかけて当てないようし、まっすぐに育って
きました。いつも厚蒔きにしてしまうので、次回は4~5粒ぐらいの点蒔きにしても
よいかなと思っています。

b0045709_09283268.jpg

[PR]
by juneyo | 2017-10-10 10:00 | 野菜畑 | Comments(0)

大きくなりました

 2月の終わりに種蒔きをした野菜が大きくなってきた。
3月中旬に双葉苗をポットへ植え替えた。
プラスチック製のコロ付き衣装ケースを購入し、苗をこの中で育てている。
昼間は日当たりのいい場所へ置き、夜は車庫内に入れて様子を見た。
4月初めには畑に植え付けできそうだ。
b0045709_11220439.jpg
ブロッコリーは本葉が3本ほどになった。
b0045709_11220969.jpg
キャベツは本葉が5本ほど出てきた。
b0045709_11221339.jpg
 カリフラワーはキャベツ・ブリッコリーに比べると、発芽に時間がかかった。
まだ苗が小さい。
b0045709_11221866.jpg
わさび菜を直播きしないで、ポット蒔きにした。これは
b0045709_11222210.jpg
これは青梗菜。
b0045709_11222695.jpg



[PR]
by juneyo | 2017-03-24 11:54 | 苗作り | Comments(0)

冬越し中の野菜

 寒気が西日本にかかっている。
県北は昨日と今日と2日間大雪警報が出されている。
この辺は県南と県北の中間地域になり、天気予報は北側になる時や南側になる時がある。
今回は南側になっている。気温は低いが、雪はちらほら舞う程度だ。
山陰や県北の大雪は、大きな影響が出ているだろう。

 実食いエンドウが伸びてきたので、追肥と土寄せをして支柱を立てた。
今年はヒヨドリが集団でやってきて、ブロッコリーやほうれん草をついばんでいる。
絹さややスナップにも同様に猪対策用の網を取り付けた。
これなら大丈夫だろう。 

b0045709_21584747.jpg
 菜花が大きくなって、摘んで食べられるようになった。
b0045709_21583301.jpg

b0045709_21584000.jpg
 
 にんじんは種蒔きが遅れてしまったのに、よくできた。
全部収穫して冷蔵庫に保存した。これで当分は保存できる。
b0045709_21582061.jpg


[PR]
by juneyo | 2017-02-11 22:25 | 野菜畑 | Comments(0)

金柑の甘露煮

 年末に入っても、最高気温が10度を超えてる日が続いている。
今日から明日にかけては雨マーク。
お墓掃除も昨日終えることができた。

 野菜畑は草が目につき始めたがそのまま。
今年の白菜は虫に食べられたり、巻かなかったりして30%は駄目になった。
でも、食べるには十分足りる。今年は冬越しのために外葉を巻いた。
 
 黄色になった金柑を収穫した。
緑色の物は木に残したが、その方が多い。
種なし金柑なので、下処理が簡単な甘露煮にした。
少し苦みが残ったが、金柑独特の味と思って食べている。

b0045709_11310327.jpg


[PR]
by juneyo | 2016-12-26 11:49 | Lunch & 料理 | Comments(0)

柚子を使って

 柚子が大豊作、昨年は4個しか実が付かなかった。
小ぶりな実だが、数が多いので楽しみ。
柚子ジャムになるが、私は柚子茶にするために2kgを使った。


b0045709_21433589.jpg

 
 第2弾の柚子ジャムは、外皮を3回茹でこぼした後でフードプロセッサーにかけ
ペースト状にした。薄皮も煮詰めた後でペースト状にした。














[PR]
by juneyo | 2016-12-13 22:03 | Lunch & 料理 | Comments(0)

冬越しに向けて

 種蒔きも全て終わった。
後は冬越しの準備をしなければ・・・。
最低気温は5度を下回る日が多くなったが、日中は12度を超えている。
まだ、一週間は10度以上の日が続く予報だ。

 カブの種が多く残ったので、11月9日に蒔いた。
これは、ビニールトンネル掛けで冬越しをする。
本葉が4枚ほどになったので、一穴2本に間引いた。
b0045709_22084203.jpg
 カリフラワーが大きくなってきた。
冬はとてもきれいなミルク色になっている。
もうしばらくしたら、収穫できそうだ。
b0045709_22103348.jpg
 11月4日に蒔いた、実食いエンドウとスナップも大きくなってきた。
そろそろ霜の心配をしなければ・・・。
昨年は、霜対策をしなかったが無事に大きくなったが。


b0045709_22095637.jpg
  スナップの方が、良く伸びている。
b0045709_22092466.jpg
 
 10月14日に蒔いたネギが、自家採取した種だが発芽率が良い。
寒さで昨年は半分ほどはだめになったので、厚蒔きにしたが多すぎ?
根が十分に伸びるだろうか。

b0045709_22104098.jpg
 11月7日に植えた玉葱の苗。
色も濃くなり根が活着してきた。
近所の畑友達が、ベト病予防にダコニールを散布したと言う。
私も散布した。
b0045709_22104629.jpg



[PR]
by juneyo | 2016-12-07 22:41 | 野菜畑 | Comments(0)

今日の収穫

 今日も暖かい日。朝の気温は6度、最高気温は16度だった。
ほうれん草・小松菜・小カブ・春菊などを蒔いたが、良く発芽している。
発芽温度が15度以上の野菜はがほとんど。生育にはナイロントンネルを掛けるつもりだ。
エンドウ3兄弟を蒔いているが、絹さやエンドウの発芽が良くない。
どうするか思案中。

 妹宅にも野菜をあげようと収穫した。
サラダ菜・ブロッコリー・大根・小カブ・人参
b0045709_22194532.jpg
 
 リーフレタス・水菜・山東菜・ネギ
b0045709_22205995.jpg
 大根は今年初めて、おでん大根を作ってみた。
短いが、良く太っている。煮物料理に向いているのだろう。
とても柔らかくなり、味のしみ込みが良い。
b0045709_22220664.jpg
二十日大根がやっと大きくなった。
双葉から本葉が出るころに、雨に打たれてしまった。
そのため、蒔き直しをしたため収穫が遅くなった。
らっきょう酢に漬け込んで、付け合わせに使うと重宝する一品になる。
b0045709_22213622.jpg
ピーマンを片付けたので、小さい物も取ってきた。
しばらく冷蔵庫に入れて置いて食べることにする。
b0045709_22230182.jpg


[PR]
by juneyo | 2016-11-21 22:57 | 野菜畑 | Comments(0)

菜花の間引き菜

朝の気温は6度、2日前は3度だった。
冷え込みだしたが、昼間は17度。しばらくは16度以上になりそうだ。

 スナップ・絹さや・実食いエンドウの種蒔きをした。
玉葱の苗を植え付けた。母が種蒔きをしていたが、不出来で100本ほどは確保できそう。
400本は購入した。
今年の玉葱の収穫は、散々なものだった。
早生は順調であったが、晩生は玉が小さく取り入れはしたものの、ほとんど捨てることになった。
そのため、植え付けも期待しながら頑張った。

 菜花の間引き菜をごま味噌和えにした。
味噌、みりん、砂糖を合わせて暖めてすりゴマを加えてごまだれを作ると円やかな味になる。 
b0045709_225633.jpg


 菜花やかき菜、アスパラ菜は、冬を越して春には花芽を摘んで食べる。
菜花(種の採取ができなかったので購入した種)
b0045709_2264692.jpg



かき菜(我が家で自家採取した種を蒔いた)
b0045709_226758.jpg



アスパラ菜(自家採取した種を貰った)
b0045709_2273280.jpg

[PR]
by juneyo | 2016-11-05 22:40 | Lunch & 料理 | Comments(0)

カブの間引き菜

 家庭菜園の楽しみの一つが間引き菜が食べられること。
秋冬野菜は色んな種類の間引き菜が採れる。
ダイコンは種を全部蒔いて、間引き菜を双葉の物と本葉が5本ぐらいの物と
二回楽しむ。

 カブの間引き菜の浅漬けを作った。
市販の浅漬けの素に1夜つけ込んでおくと、美味しく食べられる。
b0045709_14425237.jpg

[PR]
by juneyo | 2016-10-28 14:51 | Lunch & 料理 | Comments(0)