インフルエンザワクチン

 NHK番組「あさイチ」で、インフルエンザをとりあげていた。
その中で、昨年はワクチンの効果があまりなかったという報告があった。
その原因は、ワクチンの製造過程で起きていたそうです。
ニワトリの卵で培養している時、変異株ができてしまったため、接種しても
効果がなかったそうだ。製造過程では変異したことが分からなかった。

卵馴化とは?2013/14シーズンのインフルエンザワクチンは、有効なのか http://blog.goo.ne.jp/powerful_mom/e/afacbe5de7dd9934d1a7ad64dea65a7d

インフルエンザワクチンの改善の必要性http://medical.radionikkei.jp/uptodate/uptodate_pdf/uptodate-131106.pdf#search='%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%A4%89%E7%95%B0%E6%A0%AA+%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93%E5%B9%B4'

 
 今年は製薬メーカーがワクチン製造から撤退した所もあり、自治体などでは必要数の確保が
難しくなっているという。
このことと関連しているのかなと思う。

 母は持病があるので、ワクチンを接種している。
私は、昨年までは受けていたが、今年は未接種
[PR]
by juneyo | 2014-01-08 12:53 | 健康 | Comments(0)

私の道草日記です。


by juneyo