H.C.Andersen in KURASHIKI TIVOLI PARK 

b0045709_22313770.jpg

切り絵の庭にはアンデルセンの像がある。アンデルセンは童話作家として有名ですが、切り絵作家でもあった。庭は切り絵の模様を花や水で表現したヨーロッパ風の庭園です。ラ・テラスは公園内のメインダイニングで、シェフこだわりのメニューがある。
b0045709_22321646.jpg

アンデルセンの像です。
b0045709_22325660.jpg

人魚姫の像が花に囲まれているロマンティックな人魚の島です。チボリ湖に囲まれていて、湖には白い足こぎボートが行き交っている。この島にあるアイランドサロンでは季節のオススメデザートを楽しめる。私も食事の後のティータイムにコーヒーと木イチゴのタルトをいただいた。
b0045709_22333819.jpg

人魚姫のお話は純愛であって悲恋物語です。心も体も傷つきながらも人間の王子を愛して裏切ることができなかったために、人魚は水の泡となってしまった。
b0045709_22573248.jpg

水仙もきれいに咲いていました。水仙の後ろにあるのはチボリクーペルと呼ばれる、公園内でアクセントの照明として使われている。形は同じで色はいろいろあります。
b0045709_22335815.gif
 
チボリ公園のシンボルマークです。チボリクーベルがモチーフとなっている。       
[PR]

by juneyo | 2005-03-20 23:17 | チボリ公園 | Comments(1)

Commented by juneyo at 2005-03-22 22:03
crishiriさん、トラックバックありがとうございます。
春はお花が咲き乱れるでしょう。3月中頃でも色とりどりのお花です。花木も合わせて55万株あるとか。これらが満開になる4月~5月はさらに良いと思います。お花を眺めて木々の緑にあたって、1日過ごすと癒され
ますね。